from 書籍

書籍から学んだこと。読んで学べる勉強ノート

from 書籍

“劣等感”と”劣等コンプレックス”の違いを知って生きづらさを解消

人間生きていれば、劣等感あるいは悔しさや至らなさを感じる事は多々あります。 現時点で劣等感を抱えている方もいるでしょう。 私も自分の欠点というのはどうしても気になってしまいます。 欠点を気にするだけでは問題解決にはならないので、どうにか解決...
from 書籍

考え方ひとつで劣等感はなくさなくて大丈夫【正しい劣等感を持てばOK】

「劣等感」というと、なにかとマイナスなイメージがあります。 「自分の〇〇ところがなんてダメなんだろう…」 「あの人はできるのに、なぜ自分はできないのだろう…」 「こんな自分は好きではない。才色兼備なAさんのようになりたい...
from 書籍

人が「自分を変える」ことが難しい理由【不満 vs 不安】

現状に不満があったり、誰かに憧れたり、理想の自分を想像して人は「変わろう」とします。 あの人みたいな素晴らしい人に、新しい自分に生まれ変わろう 〇〇を習慣づけてより良い生活を手に入れよう 自分の性格を変えて人間関係を良くしよう ...
from 書籍

「自分を変える」ために必要な考え方【原因論を捨てる】

「自分を変える」と決心してもなかなか変えることは難しいですよね。 それは、ホメオスタシス(恒常性維機能)という機能が私たち人間、いえ、生物に備わっているためです。 ホメオスタシスはいわゆる本能というわけですから それ...
from 書籍

遅筆を克服!早く文章を書くために必要なこと【「10倍速く書ける超スピード術」から学ぶ】

「文章を書くのが遅い」というのは、書くことを生業としている方々(ライターやブロガー)たちだけの悩みではありません。 学生ならばレポートや論文、会社員なら報告書や企画書・メールなど普段の生活から「文章を書く」場面はたくさんあります。 本や...
from 書籍

心が満たされないのは「他人のものさし」で生きているから

客観的に見れば、今の自分は幸せなのかもしれない... だけど、主観的に見ると今の自分にどかこ満足していない・心が満たされないでモヤモヤするなんてことは無いでしょうか? 頑張って高学歴の大学に入ったけど、大企業に勤めたけど" なんか違う "...
from 書籍

「火星に住むつもりかい? – 伊坂幸太郎 -」の感想【正義とは】

伊坂幸太郎さんの「火星に住むつもりかい?」を読んだので、 紹介と感想(考え事)を書いていきます! あらすじ 住人が相互に監視し、密告する。危険人物とされた人間はギロチンにかけられる――身に覚えがなくとも。交代制の「安全地区」と、そこに配置...
from 書籍

「決断力 – 羽生善治 -」から学ぶ " 才能 "とは "継続できる情熱 "

今回は、「決断力 - 羽生善治 - 」の内容から 人の " 才能 "について考えていきます。 才能がない!と思い悩んでいるそこのあなた。 案外、" 才能がない " なんてことは" ない " かもしれませんよ?  羽生棋士の言う" 才能 ...
from 書籍

「捨て猫に拾われた男 – 梅田悟司 -」の感想(猫みたいな生き方に憧れるよね)

もともとは犬派、最近は猫も凄くいいなーと思うぼく。 YouTubeではYoutuberとゲーム実況と そして毎日、猫動画を見て癒やされています。 いいよね。あの " 自由な感じ "と" ツンデレ "が たまらなくかわいい 。 自分も...
タイトルとURLをコピーしました